トップ住宅情報館のこだわりエコロジーハウスという考え方

エコロジーハウスという考え方

常にお客様の目線に立ち「暮らしやすい家とはどのような家か」を真摯に追求し続けてきた住宅情報館では、 “家族が笑顔になれる心地よい空間” “家族が健やかに安心して成長できる家といった、「お客様第一主義」に基づく理想の家づくりに邁進してきました。
そして現在、世界レベルで意識が高まりつつある環境保護の視点に立った「環境と調和する、エコロジーな家づくり」も、わたくしどもに課せられた使命であると考えます。今後も、より高いレベルでお客様にご満足いただけるよう、省エネルギー対策等級4を実現した次世代省エネ住宅といった「暮らしやすさ」と「エコロジー」が共存する住まいの想像を通して、地球にも家計にもやさしい家づくりに取り組んでいきます。

次世代省エネ住宅

一次エネルギー消費量等級5相当

住まいの断熱性を高めること、これこそがエコロジーの原点。

住まいの温熱環境を高めることで、省エネに寄与するという考えです。当社の建物は、床下・壁・天井に高性能な断熱材を使用した充填断熱工法により、省エネルギー基準は一次エネルギー消費量等級5相当です。住まいの断熱性を高め四季を通じて快適な空間を実現します。

断熱性能

断熱材とLow-Eペアガラス

夏の熱気や冬の冷気による温度を住戸内に伝えにくくし、冷暖房を効率的にする断熱材とLow-Eペアガラス。この二つの相乗効果により住空間を快適にしています。断熱材は、壁・天井に高性能グラスウール、床にはポリスチレンフォームを使用し、家をくまなく包み込みます。全ての窓にアルミ樹脂複合サッシ+Low-Eペアガラスを採用し、窓からの熱の出入りを防いでいます。

断熱材

壁・2階天井・床をしっかり断熱

高性能グラスウールを壁内に充填、天井に敷き込みます。床下はポリスチレンフォームを大引きの間に並べて建物を断熱材で包み込みます。

壁・2階天井断熱概念図
壁・2階天井断熱材
グラスウールはガラスを綿状に繊維化したもので、その隙間に封じ込めた空気によって断熱性能を発揮します。
床下断熱概念図
樹脂複合サッシ Low-Eガラス
独立気泡に気体を閉じ込めた板状のポリスチレンフォーム断熱材が、床下の冷気を遮り結露も抑制します。

サッシ

断熱サッシ アルミ樹脂複合サッシ+Low-E ペアガラスで熱の流入を防止

樹脂複合サッシ Low-Eガラス

室内側の断熱樹脂加工された断熱効果の高い複合サッシにより、外気温の侵入を防ぐとともに、室内の 熱を外部へ逃がさず高い断熱性能を発揮します。夏の熱気や冬の冷気による温度を住戸内に伝えにくく し、冷暖房を効率的にする高断熱型Low-Eペアガラス。この効果により住空間を快適にしています。全 ての窓に高断熱型Low-Eペアガラスを採用し、不快な結露と窓からの熱・冷気の出入りを防いでいます。

LOW-E複層ガラスの中空層に高性能ガス「アルゴンガス」を充填

樹脂複合サッシ Low-Eガラス

高断熱複層ガラスの中空層内にはアルゴンガスを充填しています。断熱性は通常 の乾燥空気を比べ約20%向上します。空気よりも重く、ほかの物質と結びつくことの ない不活性なガスです。 アルゴンガスの熱伝導率が空気に比べて低いため、中空 層を通過する熱がさらに少なくなり、断熱性が向上します。身近なところでは、電球や 蛍光灯の封入ガスとして利用されています。人間が吸引しても、無害なガスです。

断熱玄関ドア

玄関ドアも断熱仕様で外気温シャットダウン

樹脂複合サッシ Low-Eガラス

ドアや窓の開口部から逃げていく熱は、冬の暖房時で家全体の1/3以上。侵入してくる熱は、夏の冷房 時で家全体の半分以上にのぼります。玄関ドアに断熱効果に優れた断熱材を充填しており、熱の流入を 防いで高い断熱性能を発揮します。

床下点検口

点検フタにも断熱材を内蔵しっかり断熱

樹脂複合サッシ Low-Eガラス

従来の床下収納庫のフタに比べ、断熱性が向上しており、床下からの冷えを抑えることができます。

太陽光発電

太陽の光でエネルギーを創る

未来エネルギーとして注目度抜群!

無限にふりそそぐ太陽光から電気を創る太陽光発電システム。住まいの光熱費を削減させることはもちろん、自然でクリーンなエネルギーを活用することで、地球温暖化の抑制に大きく貢献する暮らしが実現します。

太陽光発電住宅のメリット

太陽光発電住宅のメリット

太陽光発電住宅のメリット

オール電化

キッチン・給湯のエネルギーを電気でまかなう、地球にやさしいオール電化

地球にやさしいオール電化

省エネルギー+経済的にお得なオール電化住宅。その一翼を担う「エコキュート」は、大気中から熱を吸収し、その熱を利用してお湯を沸かすシステムです。ガスなどの燃料を使用しないうえに二酸化炭素(CO2)の排出がなく、高いエネルギー効率を得られます。また、IHクッキングヒーターと同様に火を利用しないので安心です。オール電化とは、「節電・省エネをしながら快適に暮らしたい」「エコライフで健康的に暮らしたい」と希望するご家庭にぴったりの熱源方式といえるでしょう。
※オール電化はオプション商品になります。

我が家の暮らしをエコに変える、省エネ給湯器「 エコキュート」

省エネ給湯器「 エコキュート」

エコキュートは、大気中の熱エネルギーを取り込む、自然エネルギーを利用した環境にやさしいエコロジーな給湯器。消費電力の3倍の熱エネルギーで効率よくお湯を沸かすヒートポンプ方式です。

大火力が頼もしい、安心・安全のシステム「 IHクッキングヒーター」

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターは、電磁線の働きで加熱する調理器具。また「火」をまったく使わず、コンロからの出火や万一のやけどなどのリスクも最小限に抑えるため、お子様やご高齢者のいるご家庭にとっても安心・安全です。さらに火を使わないことでススや油汚れも格段に少ないのも奥様にとっては嬉しいメリット。いつも美しく清潔な環境で、楽しいキッチンライフをお楽しみいただけます。

HEMS(Home Energy Management System)

住まいのエネルギーを見える化、先進のHEMSで賢く省エネライフ

電力利用量や電気料金の「見える化」を実現。

スマートHEMS

設備や機器類を賢くコントロール。
快適な節電、心地よい空間、便利な暮らしを実現。

「見える化」で楽しみながら節電&節約生活。

節電節約生活

ご家族の生活行動が、リアルに電気使用量に反映し、わかりやすく楽しみながら、省エネ・環境貢献生活を実践することができます。

地球温暖化防止のための環境対策

唯一、再生可能な資源”森林”を有効活用!

十分に成長した国産木材を計画的に伐採し、若い苗木を植林する森林本来の循環システムが整ったときにはじめて、健全な森林の維持が可能になります。こうした観点に基づき、当社では森林資源の循環を活発にする「森林管理」と「計画伐採」など、人と地球にやさしいエコロジー活動を積極的に推進しています。

温暖化対策

温暖化対策

山林利用で地球温暖化防止に貢献

今日、地球温暖化の原因であるCO2を吸収し、大気中の温室効果ガスを減少させる森林の働きに注目が集まり、山林活用の働きかけが活発になっています。当社では、国内の木材(国産建材)の積極利用とともに、植林、枝打ち、間伐、伐採、製材……の長期循環を推進。森林機能の活性化を通して、地域の土砂災害防止と、地球温暖化防止に貢献しています。

環境対策

環境対策

三重県「企業の森」事業に参画

県・地域・企業の三者が協働して森林整備に取り組む「企業の森」に、当社も参画しています。これは、「三重の森林づくり基本計画」に基づく環境保全、地球温暖化防止を目的とする活動です。活動内容は、三重県松阪市飯南町に所在する山林約10.3ヘクタールのうち、1.3ヘクタールに檜を約6000本植栽し、その他、約9 ヘクタールを間伐する森林整備を主とします。当社ではこうした活動を通して、未来の環境をみすえた「森の循環」に取り組んでいます。

住宅情報館のこだわり

  • 自由設計
  • 高耐久構造
  • 国産檜づくり
  • 人にやさしい家づくり
  • エコロジーハウスという考え方
  • 技術と安心のサポート
  • 家づくりの流れ